RAVEN HardWare Specification

このページでは、RAVENのハードウェア詳細について説明します。

Table of Contents

特徴

  • MCUにSTM32F767を採用( Cortex®-[email protected], 2MB Flash, 512KB SRAM )
  • SPI接続の64Mbitフラッシュ
  • WLAN( 802.11 b/g/n )モジュール
  • ユーザー制御可能なスイッチとLED
  • DAPLinkに対応
    • ドラッグアンドドロップ書き込み
    • USB仮想シリアルポート
    • CMSIS-DAP経由のデバッグ及び書き込み
  • 4系統の多機能I/Oコネクタ
    • 3.3V動作のセンサ、及びアクチュエーターが使用可能
    • 各端子は複数の機能に対応( ADC/UART/I2C/PWM )
    • 各ポート50mA迄の電源供給

HWSpec-RAVEN-BlockDiagram_Summary

一般仕様

  • 外形サイズ
    • 75mm x 35mm x 12mm( WxDxH )( 突起部を含まない )
  • 定格
    • 5V/2.5W( microUSB端子にて電源供給 )
  • 質量
    • 約22g

技術仕様

本体の定格及び仕様について、以下の表を参考にして下さい。

絶対最大定格

項目 記号 Min Max 単位 備考
電源電圧 VIN -0.3 5.5 V -
入出力電圧(PORT) VIO -0.3 7.0 V 電源ピンを除く
入出力電圧(USB) VUSBIO -0.5 3.6 V VBUS=0V
動作温度範囲 Topr -20 70 deg.C 結露なきこと

推奨動作条件

項目 記号 Min Max 単位 備考
動作電源電圧 VIN 3.0 5.25 V -
使用温度範囲 Ta 0 40 deg.C 結露なきこと
使用湿度範囲 RH 20 80 % -

Portの電気的仕様

項目 記号 Min Max 単位 備考
電源ピン出力電圧 VO 3.1 3.45 V TYP=3.3V
電源ピン出力電流 IO - 200 mA 4ポート合計
I/Oピンハイレベル出力電圧 VOH VO-0.4 VO V IIO = -8mA
I/Oピンローレベル出力電圧 VOL 0 0.4 V IIO = 8mA
I/Oピンハイレベル入力電圧 VIH 0.7*VO VO V -
I/Oピンローレベル入力電圧 VIL 0 0.3*VO V -
I/Oピン入力漏れ電流 Ilkg - 3 uA 5V入力,PU/PD無効

Portについて

  • I/Oコネクタは、フローでの設定により、複数の機能を割り付けることが可能です。
    その為、ここではPortと定義します。
  • Portは3.3V動作です。5V動作専用のセンサー/アクチュエータは使用出来ません。
  • Portは、動作中の挿抜(ホットスワップ)に未対応です。電源を切断してから挿抜を行って下さい。
  • 各Portは定格50mA(4Port合計200mA迄)です。超えない様に注意して下さい。
  • Port電源端子に、外部から電源供給を行わないで下さい。故障の原因となります。
  • フローからセンサー/アクチュエータの電源制御は出来ません。(RAVENから常時電源供給されます。)
  • Port1-4の信号ピン(SIG1/2)は、MCUのピンから保護抵抗(33Ω)を経由して接続されています。
    Portが有効の時は、ピンの機能、入出力、プルアップ/プルダウンはフローによって決定されます。 電源投入直後(内部ファームウェアによりフローが読み込まれる迄)は、全てのポートが無効状態です。

    • PORT3/4
      • ポートが無効の時は、入力で且つMCU内部の約40kΩにてプルダウンされます。
    • PORT1/2
      • ポートが無効の時は、入力で且つMCU内部の約40kΩにてプルアップされます。
      • I2C動作時には、SCL/SDAラインが4.7kΩにてプルアップされます。
  • 各Portは、フローから切り替えが出来る機能の制限が存在します。 以下資料を参考にして下さい。
    ※資料にはPWM(TMR)及びUART機能が表示されていますが、現在の所未実装です。
    HWSpec-RAVEN-PhrPin_ManualVer

内部機能ブロックについて

  • メインMCU(STM32F767)を中心に、SPIFlash、WLANモジュール、MbedI/F(DAPLink)、Port、ユーザースイッチ、 ユーザーLEDが接続されています。
  • SPIFlashはシステムで予約されており、現在の所フローからアクセス出来ません。

HWSpec-RAVEN-PhrPin_ManualVer

内部電源ブロックについて

  • microUSBコネクタからの入力電圧を、昇降圧レギュレータにより3.3Vに変換し、内部回路及びPortに供給しています。
  • 保護については、USBライン直後のポリスイッチ及び昇降圧レギュレータに搭載されている保護を使用しています。

HWSpec-RAVEN-PhrPin_ManualVer

results matching ""

    No results matching ""