2.2.0 (May 23rd, 2018)

New

  • InfoMotionで利用できるデータソースの種類としてPubnubとFirebaseという2つの新たなデータソースに対応しました。
  • 英語マニュアルに"Deploy to Lambda"の記述を追加しました。
  • 日本語マニュアルに有償機能の記述を追加しました。
  • データベースを多重化し、サービスの信頼性を向上させました。
  • 有償のenebular edge agentをMbedクラウド経由で接続した場合自動的に有効化されるようになりました。
  • フローエディタを一時環境に保存すると、フローのスナップショットが表示されるようになりました。
  • enebularのダッシュボードにアセット検索バーを追加しました。
  • enebular edge agentのログがenebularで閲覧できるようになりました。

Fixed

  • 英語マニュアルのスクリーンショットが全て日本語版の画面になっていましたが、英語版の画面に入れ替えました。
  • フローエディタの右サイドバーのAdminタブからノードをインストールできない不具合を修正しました。

Known Issues

  • 言語設定を英語にしたブラウザでフローエディタを開いても、一部ノードの説明文が日本語で表示されます。
  • InfoMotionを埋め込んだ静的ページを、enebularにログインしていないブラウザで開こうとするとグラフが表示されない。

results matching ""

    No results matching ""