2.3.0 (November 30th, 2018)

New

  • enebular から enebular agent にファイルをデプロイすることの出来る"Files Deploy"機能が新たに追加されました

Fixed

  • 不正なAWS IoT用設定ファイルがビルド済みパッケージ(*-prebuilt.tar.gz)に含まれていた不具合に対応しました

Changed

  • Raspberry Piのデバイスで、Node-REDのnrgpioノードがデフォルトで正しく動作するように、enebular-agentのユーザがgpioグループに追加されるようにインストールスクリプトを変更しました
  • enebular-agentが何らかの理由で異常終了した場合、60秒後に自動的に再起動されるようにsystemd用のサービス起動登録機能を変更しました
  • enebular editorをenebular-agentに接続して、enebular-agent内のフローを直接編集できるようにしました
  • READMEs
    • "Mbed Cloud"と記載されているところを全て"Pelion Device Management"に変更しました
    • インストールスクリプトのダウンロード用URLを短縮したものに変更しました

Known Issues

N/A

results matching ""

    No results matching ""