Configuration

enebular-edge-agent は enebular Reference Board Configuration Tool(以下:eRB Config. Tool) を使用して無線LAN設定を行います。

  1. インストール
  2. 使用方法
  3. トラブルシューティング

インストール

  1. こちらからインストーラをダウンロードします。
  2. 「eRBConfigTool.msi」を実行し画面の表示に従い、インストールを行います。

使用方法

  1. デバイスとPCをUSBケーブルでつなぎ、デバイスをSetting Modeで起動します。(Setting Modeについて詳しくは、各デバイスのページを参照してください。)
    • RAVENの場合・・・起動時にUSER SWを押したままの状態にする。(USER SWを押したまま、RESET SWを押します。5秒ほどでUSER LEDが赤く点灯し、Setting Modeに入ります。)
  2. 「ポート」からデバイスが接続されているシリアルポートを選択します。
  3. 「設定モード」から実行する作業を選択します。
    • 読み込みの場合・・・「読み込み」ボタンを押すことで、テキストエリアに設定済みのSSID名が表示されます。パスワードの確認はできません。
    • 書き込みの場合・・・テキストエリアに各設定値を入力し、「書き込み」ボタンを押すと、設定が完了します。

※ 一度シリアルポートを選択すると設定が保存されるため、次回起動時設定する必要はありません。(シリアルポート名が変わる場合除く)

トラブルシューティング

ポートがわからない

  1. 「コントロールパネル」 > 「デバイスマネージャー」 > 「ポート」 を開きます。
  2. 任意のポートの「プロパティ」 > 「詳細」 > 「バスによって報告されるデバイスの説明」を選びます。
  3. 「値」がmbed Serial Portであるものが接続されているリファレンスボードです。

エラーメッセージが出た

エラーメッセージの一覧です。下記を参考に対処して下さい。

エラーメッセージ 参考
PCに使用できるシリアルポートが見つかりませんでした PCにシリアルポートが存在しない場合発生します。USB接続を確認してください。
ポート設定に誤りがあります 選択されたシリアルポートに誤りがあります。接続またはポート設定を再度確認してください。
シリアルポートエラー 選択されたシリアルポートが間違っている可能性があります。シリアルポートを確認してください。直らない場合は再起動してください。
エラーコマンド受信 デバイスが設定モードに入っているかどうかを確認してください。
受信コマンドフォーマットエラー 受信電文が通信プロコルと異なっています。
シリアルポートタイムアウト デバイスが設定モードに入っているかどうかを確認してください。選択されたシリアルポートが間違っている可能性があります。
入力エラー ユーザー入力エラーです。パラメーターを確認してください。
SSIDは32文字以下で設定してください。 入力を確認してください。
パスワードは64文字以下で設定してください。 入力を確認してください。

アンインストールしたい

  1. 「setup.exe」を実行後「eRB Config. Tool の削除」を選択し、画面の表示に従い「eRB Config. Tool」のアンインストールを行います。

※「プログラムの追加と削除」からもアンインストールすることができます。

results matching ""

    No results matching ""